本文へスキップ

三勝建設株式会社は建物沈下修正工事、不陸調整工事、地盤改良工事、地盤調査を専門とする東京都足立区の会社です。

TEL. 03-3886-8691

〒123-0851 東京都足立区梅田5-13-19 堀真建設且ミ内

業務案内SERVICE&PRODUCTS

建物沈下修正工事・地盤改良工事

建物沈下修正工事(アンダーピニング工法)

   傾いた建物の基礎下に、建物の荷重を反力とし小口径鋼管を打設し、油圧ジャッキーを使用し建物を水平に
   修復する工事です。
   アンダーピニング工法のスライドショー
   (Windows Media Player 再生時間2分06秒) 3957KB

土台上げ工事(プッシュアップ工法)

   傾いた建物(木造建築)の基礎と土台を切り離し、土台から上をジャッキーにて上げ、水平にする工事です。
   ※注意事項
    土台上げ工法を行う場合、土台棟が腐っていたり、シロアリ被害に遭っている場合は、施工できない場合が
    あります。
    また、浴室はユニットバスが条件となります。
   プッシュアップ工法のスライドショー
   (Windows Media Player 再生時間1分45秒) 3855KB

曳き家工事

   区画整理などにより、建物ごと指定場所に移動する工事です。

地盤改良工事

   地盤改良工事は地盤データ及びロケーションなどにより、湿式柱状改良工事・小口径鋼管杭工事、表層改良
   工事など最良の工法を弊社が選定致します。


地盤調査・地質調査・平板載荷試験

地盤調査 (スウェーデン式サウンディング(SWS)試験)

   木造平屋、木造2階建てに対しての地盤調査方法です。(一部木造3階建てにも応用可)
    ※崖条例等に建物が架かる場合は、下記の標準貫入試験等が必要な場合があります。
   詳しくは、コチラ

地質調査 (標準貫入試験(ボ−リング調査))

   鉄骨造や擁壁等、あらゆる構造物を構築する場合の調査方法です。(俗称 : ボーリング調査)
   また、土質をサンプリングする事が出来ます。サンプリングは室内試験等にも利用出来ます。
   詳しくは、コチラ

平板載荷試験

   構造物を直接基礎によって支持する場合に使用する試験です。
   対象地盤に設置した円形載荷板に荷重をかけ、載荷板の荷重と沈下量の関係から、地盤反力係数や
   極限支持力など、設計時や施工時に必要な地盤の変形特性や支持力特性を求めることができます。


バナースペース

三勝建設株式会社

〒123-0851
東京都足立区梅田5-13-19
         堀真建設且ミ内

TEL 03-3886-8691
FAX 03-3887-3134